上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リフジウムに・・・・・・



リフジウムに視認できるくらいの、微生物が発生してきました・・・・・・・・


写真では分かりづらいですが



プランクトン


赤く囲った所の点々がそうです


レイフジウム内を縦横無尽に動き回っています


ハコフグも餌はあげてないのですが、腹は常に膨れてます


でも、食べてるような素振りは見てないのですが・・・・・・・・・


少しばかり「ヘライワヅタ」が溶けてきたようで、日に日に減っていますが


「センナリヅタ」はバンバン増えています!!!





最後にこの子をどうぞ



フタ色君
リアクター排水の測定を実施



Co2添加後けっこうたったので、排水を測定しました。



phは7.3



KHは・・・・・・・・・・・・・・・・・








テトラのKH測定試薬で測定したところ、3滴入れたところで試薬切れに・・・・・ガビンです






と言う事で、KHは分からずです・・・・・・





とりあえずphは下がっているようなので、溶けてはいるでしょう!!!




飼育記録

バレット清掃実施

ウールマット交換実施

20L換水実施

リアクター稼動開始(漏水止まった・・・・良かった~♪)

リフに来客

2008/10/24

リフに来客でーす



今日は会社の帰りに、ナチュラルに寄りました・・・・・・・・



ポイントカードも1冊貯まっていたので、生体を・・・・・・・・・・・・・・・



まずは、目的であるこの子




フタイロカエルウオ




ここから動かなかったのですいません・・・・・・




フタイロカエルウオです









そんで、この子を・・・・・・・・・・・






ハコフグ1


ハコフグ2



1.5cmくらいのハコフグちゃんです




嫁も娘も大好きなので取り合えず入れてみました・・・・・・
修理完了


リアクターの修理を行いました。


週末に稼動させてみます。



無事に漏れずにすむだろうか・・・・・・・・・・

育ったな~

2008/10/22

ふと気がついた事が・・・・・・・・・





昨年の7月にcyaribanさんにバディングしていただいた「ツツマルハナサンゴ」・・・・・・・・





当時の写真がこれです


育つ前





そして今のがこれ


育った後



触手の長さは違いますが、倍ほどの大きさに成長しています。



骨格も、ほぼ倍くらいに(6分割?)なっています。



1年3ヶ月ほどで、こんなに大きくなるものなんですねー



近いうちに60cm水槽のほうへ移動を考えています。





こんなに大きくなると言えば、リフジウム水槽のセンナリヅタですが



昨日見た時に茎から白いブドウ(5mm程)が確認されましたが、先ほど帰宅してみて見ると



1cmほどに成長しています。



1日で倍に・・・・・・・・・・



すさまじく早いですね!!!



本日、溶けてる海草はありませんでした
リフジウムに海草を入れて48時間経過です


ヘライワ1


ヘライワ2


先ほど確認したところ「フニャフニャ」と白く溶けてる葉が2枚ほど



白くなっているが、葉がしっかりとしているのが3枚ほどでした



ホンジュズモには数匹の「ヨコエビ」が確認されました。


センナリヅタは、茎から小さくて白いブドウが出てきてます。



上からの写真も撮ってみました。



リフ上から



照明の映り込みが醜いですが




今日は会社の帰りに珊瑚堂によって「コーラルフィッシュ」を購入



フタイロカエルオがいたら、連れて帰ってきたかったんですが、いませんでした。

測定

2008/10/20

久しぶりに水質検査を実施


まあまあ古いので信用度は微妙ですが

PO4は「0.05」


餌をバンバン大量にあげている割には少ないですかねー



やはり例のあれが効果をだしているんでしょうか。



NO3は「20」


換水の量と餌、大量の濾過材ではこれくらいは出ても普通ですね。



リフジウム効果がどのくらいでるか・・・・・・・・・



phは「8.34」


デジタル常時計測なので設置後、校正してないので微妙ですが、少し高いかな


ORPは「+248」


これもデジタル常時計測ですが、ベルリン飼育で設けたんですが、今は強制濾過ですからね。



将来、還元箱とか設置した時はある程度の危険を感知するのに役立つかなくらいで。



又、気が向いたら測定してみます。





今日は朝からリフジュムの始動に向けてー




今日は、通販で購入した物と、海草が届くので、朝から海水を作って到着を待っていました・・・・・・




「ピンポーン♪」




来ましたよー





2小口同時に




まずは、こちら!!!



ミネラルマッド




「ミネラルマッド」です




今回は、フロリダクラッシュコーラルと1:1のブレンドで




そしてメインの海草も来ましたよー



コーラルパラダイスさんからのいただきものです!!!



大量にありがとうございました!!!




まずは、念には念を温度あわせを!!!




温度合わせ1




温度合わせ2




「うーん、大量です!!!」



温度合わせの間に、リフジウムにマッドを投入・・・・・・・・・・・




ガッツリ濁りますね。土ですからね。



けっこう放って置かないと沈殿しなそうですね。



その間に今度は水合わせ。比重のショックが一番やばいみたいですね海草は・・・・・・・・



水合わせ1



魚と一緒の方法で・・・・・・



水合わせ2



一袋ごと行いました・・・・・・・・




まだまだリフジウムは濁ってるので、メイン水槽にストックしなくては




ストック



これである程度リフジウム内が澄んできたら一度換水を実施するので抜きます




ゆっくりとメインから注水・・・・・・・・・・・・



若干濁りますが、まー大丈夫でしょうって事で、先ほど海草をいれましたよ!!!




まずは引き気味で




リフ遠目




照明はクリップライトですが、なるべく水面に近づけて設置




近くによりますよー




リフ拡大




こんな感じになりました。




頂いた海草は



「センナリヅタ」




センナリヅタ



「ヘライワズタ」



ヘライワズタ



「ホンジュズモ」



ホンジュズモ



いきなり満載となりました。




とりあえず、照明時間は「23時~14時」までの夜間点灯にしようかと思います。



さて、どう育ってくれるか・・・・・・・




照明時間

2008/10/16

照明時間ってどうなんだろー




リフジウムを調べると、照明時間は24時間との記載が多いですよね。



24時間照射すれば、生殖活動が起こらないので、変化が少ない。



常時酸素を供給するので、PHの変動が少ない等。



でも、自然界では24時間明るくないですし・・・・・・・



海草、プランクトン等だけでやるなら、それでも良いですが



目的が、スローイーター等を入れて飼いたいなーーーーって事もあるので24時間は照射出来ないですよね。



1つ考えたのが、水槽の中に黒いエンビで仕切りを作って後ろ側を、24時間照射して、前は通常飼育くらいの照射にする案。



もともとこのアクリル水槽は、背面濾過仕様なので後ろが若干広いんですよね。



水の流れを考慮して作ればうまくいくかなーーーーて安易に考えてます。






さて、どうしたものか

注文

2008/10/15

通販しましたー



今日は、リフジウムで使用するアイテム2点をネットショッピングしました!!!!



平日は何も出来ないので、日曜日に届くようにしました!!!


底砂も色々と考えましたが、価格と用途を吟味して、カリブシーのミネラルマッドにしました。


賛否両論あるかも知れませんが、とりあえず公称通りとして・・・・・・・・


送料無料になるって理由で1つ駄目になるかもしれませんが、一番安い海草も購入!!!


こちらは来てからUPしまーす!!
ついに稼動ですよー


今朝も早朝からリフジウムの工事を行いました!!!


今日はいよいよ稼動を目指しまーす。


まずは循環ポンプを停止させてからメイン配管の分離を・・・・・・・・・・・・


そこに昨日作製したボールバルブを割りいれてリフジウム水槽に接続します。


とりあえずは、すんなりといきました。


そしてポンプ運転開始、ボールバルブを半分開放



注水


出てきましたー・・・・・・・・・・・
当たり前ですね(汗)




足りなくなる分を濾過槽に足しながら、じっくり待ちます。



出水




水位は、あまり満タンにしてもこぼれる恐れもあるので、2/3くらいの水位にしました。


排水の高さをエルボで変えれますんで、ますはこの辺に・・・・・・・・



リス全景




そんで裏側もどうぞ・・・・・・・・・・



裏



取り回しはホースで行いました・・・・・・





後は、中身ですねー

今のところ、ミラクルマッドを敷いて、とりあえずカウレルパあたりを入れようかなと・・・・・・・・


明日からの平日はじっくり考えようと思います。


どなたかリフジウムの底砂

飼育方法等のアドバイスありましたらお願いします!!!

90L換水

2008/10/13

飼育記録

90リットル換水実施

60水槽コケ掃除実施
まずは設置です


こんな感じに置いてみましたよー


リフ正面



90cm水槽と壁の間に設置


リフに使用した水槽は>ナチュラルの中古出物市で購入した500円のアクリル水槽


幅35cm奥行33cm高さ40cm


リフを置いている台は、余っていた棚板2枚を、電動丸ノコでカットして組みました。


背面がプラスチックですので、前回の自作の時に使ったダイヤモンドホールソーで穴あけ、給水を13A、排水を20Aで2箇所貫通


それぞれバルソケと水栓ソケット、パッキンで取付、念のためにシリコンコーティング



正面は


リフ



側面を


リフ側面



背面です


リフ背面




とりあえず台の作製と水槽の貫通、ソケットの取付までで本日は終了
明日は、90cm水槽に行っている給水配管に分岐を入れてリフと接続する予定


その前に明日、漏水試験も実施しないとならないですねー


参考までに、今回のリフ水槽設置費用は

水槽・・・・・・・・・・・・・・・500円
水槽用部材・・・・・・・・・約1000円
棚板作製部材・・・・・・・約400円
その他・・・・・・・・・・・・1500円

と、かなり安くできました。


中身はこれから考えますが・・・・・・・・・・・・・・・・・



ちなみに背面は、写真で見えている、木を置くので隠れる予定です・・・・・・

投入

2008/10/11

飼育記録

バレット清掃実施

B.C 200g追加 合計500g
我が家にイソギン


先日の水拝の時に、親方さんよりお土産でいただいた、サンゴイソギンチャク。


分裂して増えているようで、親方さんの家では厄介ものとなっているようですが、我が家では嬉しい限りであります。


サンゴイソギン1



サンゴイソギン2



そのうちカクレクマノミを迎える予定なので、気に入ってくれると良いのですが・・・・・・・




ご紹介!!!

先日の水拝時にカトキチさん宅から我が家へやってきた「パープルタン」の泳ぎをどうぞ!!!





トミニエンシスタンにチョッカイ出すかなとも思ったんですが、大きさに大分差があるせいか、全然問題なくおよいどります。


パープルタン



美しいですね~

水拝ツアー

2008/10/05

水拝ツアーに行ってきましたー


今日はYAMAさんの決起で、水拝ツアーに行ってきました。


朝、電車に揺られて南下しました。


Y駅でS線へ乗り換え、とりあえず後1分で発車しちゃうーって事でダッシュして乗り込んだんですが、どうやら各駅停車に乗ってしまった模様・・・・・・


けっこう余裕を見て出てきたので、待ち合わせ時間には間に合いそうですが、失敗しました。


そうこうしていると、最寄り駅に到着・・・・・・・・と席を立つと、YAMAさんも同じ車両に乗っていたようでここで合流


駅前に親方さんが車で迎えにきてくれたので、これに乗車して


まずは、1番手、親方さんのお宅へ・・・・・・・・・・・


着くなり、あっちこっちから水槽を見て見て見て・・・・・・・・・


水槽下も見て見て見てと・・・・・・・・・・・・・・・・・・


色々とためになるお話を聞いてるうちに




カトキチさんが到着


おいらは、親方さんから「特大上物ライブロックサンゴイソギン付」をお土産で頂きました!!!


ありがとうございました。


後日紹介したいと思います。



その後も色々とお話をして、まずは昼飯を・・・・・・


おいらは、ウナトロ丼&ソバを食べました。




次に2番手カトキチさん宅へ・・・・・・・・


現在リセット前と言う事でしたが、水槽内のサンゴはバンバンポリプを出していて状態もすごくいい感じに見れました、ただコケが多いと言う事でした。


リセットについて4人で談義して、カトキチさんも方針が決まったようで何よりです。


こちらでも、カトキチさんよりお土産を頂いてしまいました。


「パープルタン」「YAMA産スターポリプ」「マガキ超極大2匹」


ありがとうございました。


こちらも後日紹介したいと思います。


それから4人で我が家に・・・・・・・・・・・・・


みなさんの水槽を見た後に、我が家の水槽を見せるのは全てにおいて貧弱でありますので・・・・・・・


なんも無い水槽で失礼しました。


頂いた生体を水槽に移して、飲み屋へ移動


ここにcyaribanさんが登場


本当はツアーに参加したかったようですが、所要で無念の不参加・・・・・・・


飲み会にだけ参加されました・・・・・・







充実した一日でした!!!


お疲れ様でした!!!

90換水

2008/10/04

飼育記録

90リットルの換水を実施


ウールマットの交換を実施


90CM側正面背面コケ清掃実施


フローパイプ内部清掃実施


B.C.200g追加 合計300g

遠路遥遥

2008/10/03

めっちゃプチ会談


今日は、大阪からkaiくんが東京へやってきました。




昨晩、blog巡回していると、急遽東京に出てくると言う、kaiくんの記事がありました、会社説明があるとの事で。



少し遅い時間だったんでコメントだと、PC見ない可能性もあるだろうと思い、携帯にメールを入れました。
遅い時間にすまなかった!!!


「夕方、会社終わったら合おーかー程度で」


そんで持って、今日はkaiくんと飯でも喰おうかなと思っていたんですが、19時から仕事の関係が・・・・・・・・


9時過ぎには羽田からトンボ帰りするようだったので長いも出来ないし


おいらもそんなに時間がないので


とりあえず6時に上野で待ち合わせ・・・・・・


ショップに案内するくらいは出来たので、今もっとも乗りに乗ってるお店珊瑚堂にご案内


店長に「大阪から出てきて今晩帰るんですよー・・・・・・・・」とご紹介


アクアバーのマスターにも「ご飯食べて帰るからよろしくねー」と紹介して・・・・・・


珊瑚堂では2時間ばかし時間があったので、kaiくんが堪能できたら良いなと思いながらおいらはお店を後にしました。


もっと時間があれば良かったのですが、リーマンのつらい所ですね。



また出てくることあったら直で連絡くれればOKだよー








ここの方が簡単にいけそーだー


レフジュームの設置場所ですが、ここの方が簡単に設置できるかもー


レフ2


さきほどレフに使えるかもーって言う水槽を発見したので注文しました・・・・・・


500円でしたので


それに穴を空ければ出来上がりになるので、安く上がりそー


とりあえず、水槽のフチだと、かなり丈夫なのでここに、板を渡します。


滑って落ちないように、レールは取り付ける予定。


もちろん防水加工を施します。


その上にレフ水槽を載せて、これも滑り落ちないように、メイン水槽と同じようにフチを設けます。


メタハラは現在中央なんで写真で行くと左にずらします。


レフの下は暗くなりますが、特になんにもないんでOKです。


そんな感じになるかなー


でも、まだ妄想段階ですが・・・・・・・・・・・・・・・・


しかしながら注文はしたので、トントンと予定通り行けば・・・・・・・・・・・・・


どうなることやら(汗)





設置場所

2008/10/01

設置場所

レフジューム作ろうなんて言っても、簡単にできないので、長期計画でやっていくつもりです。


なんと言っても、予算がないので、毎月コツコツ貯めて頑張るしかないので・・・・・・・


でも、妄想するのはタダなんで、色々考えたいと思います・・・・・・・・




とりあえず設置場所として今考えているのはここ




レフ


赤い部分が水槽
今の所、アクリルで30cm×20cm×20cmで考え中



黄色の部分が台になる感じですかねー



あんまし大きいのも置けませんしね



半分は、ちっこいのを飼える感じでも考えてるので


排水はオーバーフローにして


給水はメインポンプのすぐ側から分岐しているリアクターのハードチューブを分岐して使うのもありかなと考え中・・・・・・・・


お金もないし


年明け目指していこうと思います。

プロフィール
2012年5月25日現在
狩人名:OGEOGE
性別:女
サーバー:3
HR:999
SR:秘伝書ランク参照
狩人珠:6段階
開拓遊び:【雪山】旗2本
猟団:Edle★weiss
役職:団長
好きな武器:ランス
苦手な武器:太刀
秘伝書ランク
2012年5月14日現在
【SR746】ランス
【SR332】双剣
【SR300】大剣
【SR235】ライトボウガン
【SR203】ガンランス
【SR609】弓
【SR314】ハンマー
【SR264】狩猟笛
【SR604】ヘヴィボウガン
【SR205】片手剣
【SR122】太刀
秘伝防具ルビー進捗
2012年5月28日現在

ルビーFレベル1

魂・序 425/ 425
(使用枚数:425)
100%
魂・中 665/ 975
(使用枚数: 300)
68%
魂・極 189/1375
(使用枚数: 75)
13%
魂・天 97/ 425
(使用枚数: 25)
28%
岩竜の頑殻 5/5
極上のねじれた角 3/5
剛種武器
2012年4月9日現在

【ランス】
緋猛槍【仙道】
ドドン・マウンテン
ティフォン=ダオラ
ニゲル・U・アーラ
幻雷槍【雷光】
真舞雷槍【鷞】
ネブラダ・テゥリス

【大剣】
巨龍剣【オリンポス】
天狼大剣【月光】

【弓】
幻雷弓【雷霆】
殻王弓【鋼】
ドドン・クレセント

【ライトボウガン】
ドドン・カノン
バール=ダオラ

【ガンランス】
テオ=スパーク

【双剣】
鋼龍双

【ハンマー】
浮岳槌【牡丹】

【狩猟笛】
ドドン・ホイッスル

【片手剣】
フォルレドローレ

【太刀】
幻雷刀【麒麟】

【ヘヴィボウガン】
炎妃重弩【愛執】
真舞雷重砲【天鷹】

HC武器
2012年5月1日現在

【弓】
フルンブラッサム

【ハンマー】
紅爪ノ鎚【破】

【狩猟笛】
ザザミ・カレルティヤ

Twitter
MHP3
生体一覧
MHFを始めて
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。